Django ドキュメント

Django を使いこなすための全てがここにあります。

助けを求める

困り事ですか?手を貸しましょう!

ドキュメントの構成

Django にはドキュメントがたくさんあります。あらかじめドキュメントの構成の大まかな概要を知っておけば、特定のトピックを探すときに、どこを探せばいいかすぐに分かるようになるでしょう。

  • チュートリアル では、一連のステップを通して、実際に手を動かしながら Web アプリケーションを作ります。もし Django や Web アプリケーションの開発が初めてなら、ここから読み始めてください。下の「 最初のステップ 」のセクションも読んでみてください。
  • トピックガイド では、重要なトピックや概念について大まかに解説し、役に立つ背景情報や説明を行っています。
  • リファレンスガイド は、API や他の側面から見た Django の仕組みの技術的なリファレンスです。ここでは、Django の仕組みとその使い方について説明していますが、重要な概念については基本的に理解していることを前提に書かれています。
  • How-to ガイド はレシピ集です。よくある問題やユースケースに対して、どんなステップを踏んで解決すればいいかを説明しています。チュートリアルより発展的な内容で、Django の仕組みについてはある程度は理解していることを前提に書いてあります。

最初のステップ

Django やプログラミングは初めてですか? それなら、ここから始めましょう!

ビュー層

Django には「ビュー (views)」と呼ばれる概念があります。ビューは、ユーザーリクエストを処理してレスポンスを返すロジックをカプセル化したものです。以下のリンクから、ビューの詳細を学びましょう。

テンプレート層

テンプレート層は、ユーザに表示される情報をレンダリングするための、デザイナーにも書きやすい構文を提供します。デザイナーによるテンプレートの構文の使い方や、プログラマーが構文を拡張する方法について学びましょう。

フォーム

Django には、フォームを簡単に作成したり、フォームに入力されたデータを簡単に操作できるようにしてくれる、多機能なフレームワークがあります。

開発プロセス

Django アプリケーションの開発とテストに役立つ、さまざまなコンポーネントとツールについて学ましょう。

管理インタフェース

Django の目玉機能の一つである、自動生成の管理インタフェースのすべてを学びましょう。

セキュリティ

セキュリティは Web アプリケーションを開発する中でも最も重要なトピックです。Django は、複数のプロテクションのためのツールとメカニズムを提供しています。

国際化と地域化

Django は堅牢な国際化 (internationalization) 、地域化 (localization) フレームワークを提供しています。これらのフレームワークを使えば、多言語、世界の各地域に対応したアプリケーションが簡単に開発できます。

パフォーマンスと最適化

ソースコードをより短く、さらに効率的かつ高速に実行するのを助けてくれる、様々な技術とツールが存在します。

ジオグラフィックフレームワーク

GeoDjango は世界規模のジオグラフィック Web フレームワークを目指しています。 GeoDjango の目的は、地理情報システム (GIS) のWeb アプリケーションの開発をより簡単にし、空間データ (spatially enabled data) を活用することにあります。

オープンソースプロジェクトとしての Django

Django プロジェクト自身の開発プロセスと、プロジェクトに貢献する方法について学びましょう。

Back to Top